美容ブログ

大好きな美容・健康、それから日々のことについてあれこれ♪

バッチフラワーレメディ レスキュースプレー7ml レビュー 効果

フラワーレメディさんで、バッチフラワーレメディ レスキュースプレー7mlをお試しさせて頂きました。

 

 

フラワーレメディさんは、いつもいろんな企画やモニター、割引クーポンを発行して頂いたり、とても楽しいショップさんです。

 

 

多種多様な商品を取り扱いされていて、見てると面白いですよ♪

 

 

フラワーレメディさんはこちら↓♪

フラワーレメディ -- フラワーエッセンス・オルゴナイトなどのヒーリング商品専門店

 

 

今回お試しさせてもらったブランド、バッチフラワーレメディは1936年にエドワード・バッチ博士により開発された、世界で一番売れているフラワーエッセンスです。

 

 

バッチフラワーレメディのラインナップはこちら↓♪

バッチフラワーレメディ|flower-remedy

 

 

 

今回は、先日のレスキューシリーズのキャンディタイプに引き続き、2度目のレスキューシリーズ、スプレータイプになります。

 

実物は、こんな感じです。

f:id:kanaaaa:20170608041126j:plain

 

 

f:id:kanaaaa:20170608041152j:plain

 

 

使い方は、口の中にシュッシュッっと2プッシュして飲用します。

7mlで、リップクリーム位の大きさです。

 

 

★レスキュースプレーの商品概要

世界で最もよく使われている「レスキューレメディ」のスプレータイプです。口に直接スプレーして素早くエッセンスを取り込むことができるので、外出の際の携帯用に便利です。
レスキューレメディは強いショックにより大きく乱れた心を救い出し、普段通りの落ち着きを取り戻す手助けをします。事故や病気などのアクシデント、精神バランスを乱される強いストレス、大勢の前で話すなど緊張を強いられる場面、また試験前や大切な商談の前、検査や治療のために病院に行く前、悪い知らせを聞いた後など様々な場面で活用されており、世界で一番売れているレメディです。緊急外でも心が不安定になる様々な状況で有効です。

 

 

私は、恐怖心をとても強く感じるので、そこにフォーカスしてレスキューを使っています。

それでは、レスキュースプレーの効果・感想になります。

 

 

①恐れという感情に抵抗がなくなった

レスキューを飲んでいるということは、自ら恐れと向き合っているためだと思います。

 

 

②恐れという感情に寛容になった

恐れという感情を受け入れられるようになった

 

 

③恐れという感情が前ほど怖くなくなり、少し冷静に見れるようになった

恐れという感情に慣れてきたため

 

 

レスキューを使う前は、恐れは自分の中に絶対にあってはならない感情だったんです。

とにかく怖くて逃げていました。

でも、逃げてることにも気がつきませんでした。

 

 

レスキューは、自分と恐れとの関係性について、気がつかせてくれてるような気がします。

嬉しさや悲しさや寂しさといった、他の感情と同じように自分の中にあるものなのかなーと思いました。

 

 

前よりも感じる恐怖心が減ったわけではないのですが、恐怖を感じた時に、自分の中で何が起こっているのかを、少し冷静にとらえられるようになりました。

 

 

まだ飲用して1週間ほどなので、もっと長いスパンをかけてレスキューをとるつもりです。

 

 

レスキュースプレー7mlの商品ページはこちら♪

flower-remedy.info

 

 

 

今回のレスキューで、また1歩恐れに近づけて、嬉しい限りです。

やっぱりレスキューはすごいなーと思いました 笑

 

 

この度も、フラワーレメディさん大変お世話になりました^^

ありがとうございました♪